着物普段着

カレンブロッソの草履はなぜ雨の日に優れているのか?

2021年1月30日

悩む女性
ちょっとした雨の日に履く草履でカレブロッソの草履が良いよく聞くんですが、普通の草履とどう違うの? カレンブロッソの草履が雨の日に優れている所が知りたい。

 

こんな質問にお答えします。

本記事では「なぜカレンブロッソの草履が雨の日に優れているのか」を解説します。

せっかく着物で出かけるのに天気予報は雨・・・そんな時に便利な草履があれば良いな。

カレンブロッソの草履なら多少の雨でも気にせず着物ライフを楽しめます。

カレンブロッソの草履を履くメリットを紹介します。

参考にご覧ください。

この記事を読んで欲しい方

  • カレンブロッソ草履の優れたところを知りたい
  • カレンブロッソの草履が雨の日に優れている所を知りたい
  • カレンブロッソ草履の新旧の違いが知りたい

 

カレンブロッソの草履はなぜ雨の日に優れているのか?

大人気カレンブロッソの草履ですが、結論から言うと雨の日の抜群の設計になっています。

では、なぜ雨の日に優れているのかを解説します。

ココがポイント

カレンブロッソのかかとに秘密あり

カレンブロッソの底に秘密あり

カレンブロッソの重さに秘密あり

順番に解説します。

カレブロッソのかかとに秘密あり

カレンブロッソの草履のかかとは斜め45度にカットされていて、雨の日に歩く時の泥はねや、水はねを防止する工夫が施されています。

かかとをななめ45度にカットすることで、濡れた路面を歩いた際にも跳ね上げた水滴がなるべく着物の裾をぬらさないような仕様になっています。

雨の日に普通の草履では多少裾に水気の返りがあるので注意が必要ですよ。

カレンブロッソの底に秘密あり

カレンブロッソの草履の底はすげ穴は無いため「地 面から鼻緒に水が伝い足袋を濡らす」ということはありません。

更に2020年2月1日より従来の「クレープ底」から「ビブラムソール」へ変更され、溝を増やすことで水はねを防ぐ効果もあるようです。

【左】2020年2月1日より採用ビブラムソール 【右】2020年2月以前モデルのクレープ底

カレンブロッソの重さ

2020年2月以前モデル クレープ底の重さ

 

2020年2月1日以降 ビブラムソールの重さ

 

重さは約350g 約360ml缶のジュース1本分も軽くなっています。

雨の日でも軽やかに歩くことができますね。

クレープ底のカレンブロッソを履いている人も買い替えを検討している人が多いです。

あわせてよみたい

 

カレンブロッソはなぜ雨の日に優れているのか?|まとめ

カレブロッソの草履はかかとを斜め45c。にカットしていることで足元の水はねを防いでくれる

新型カレンブロッソの底は溝が増えてさらに水はねを防ぐ

ビブラムソール底により軽量化され軽やかに歩くことができる。

 

1足買った人は2足、3足と買うぐらい魅力にはまるカレンブロッソの草履ですが、新しい底を採用することで、進化しています。

旧型のカレンブロッソを履いている方も買い替えを検討してみてください。

ちょっと重たいかなと思っていた人も納得の設計になっています。

是非検討してみたください。

それでは。

〈スポンサーリンク〉




  • この記事を書いた人
  • 最新記事

kiyosan

着物専門店で20年程勤務してます。 冠婚葬祭・通過儀礼の着物 普段のカジュアル着物まで、オールラウドにアドバイスしてます。 家族行事は全部着物で参加した2児のパパです。

© 2021 キモノ部屋 Powered by AFFINGER5