着物普段着

羽織やコートはいつからいつまで着るの?最適シーズンを解説

悩む女性
着物の羽織やコートはいつからいつまで着るものですか?SNSなど見ていたら1年中着ているのを見かけますが、本当の季節はどんなもんですか?

 

こんな質問にお答えします。

 

基本的には羽織やコートを着るシーズンには決まりがあります。

 

ですが、今は裏地を付けない仕立てがあり、羽織・コートを着るシーズンが広くなっています。

 

今回は羽織・コートを着る基本的な季節を解説します。

 

この記事を読んでほしい人

  • 着物の羽織やコートはいつからいつまで着るのか?
  • 着物や羽織のTPOは?
  • 今の羽織・コートのトレンドは?

 

筆者プロフィール

 

最後までご覧ください。

 

羽織、コートはいつからいつまで着るか?

羽織・コートの着用シーズンは「紅葉から桜まで」とされています。

 

もちろん地域差はありますので、参考にしてみてください。

 

気候や気温も考えて最適シーズンで洒落を楽しんでください。

 

羽織、コートは紅葉から着始める

羽織や、道中着や道行コートは「紅葉」のシーズンから着るといわれています。

 

住んでいる地域があるため、何月何日から着ますとは言えません。

 

紅葉のシーズンは北海道と九州では少々違いは出ます。

 

着物の世界では紅葉のシーズンから羽織や道行コート、道中着などの「上物うわもの」を着るとされています。

 

羽織、コートは桜が咲く頃まで着る

羽織、コートは「桜の季節」までといわれています。

 

つまり4月の上旬には羽織コートの役目は終わりになります。

 

住んでいる地域によっては3月でも暑い日がある為、桜の季節を待たずに羽織・コートの役目は終わる事もあります。

 

今は防寒よりもチリ除けの役目で薄手の「紋紗」「オーガンジー」「レース」といった織り方の羽織・コートが人気です。

 

覚えておきましょう。

 

着物に合わせる羽織・コートのTPOは?

着物における上物にはTPOがあります。

 

  • フォーマルの着物=コート
  • おしゃれ着の着物=羽織

 

という事だけ覚えておきましょう。

 

SNSや雑誌を着たら羽織・コートは必要な事はわかりますが、使い分けがわからないという声も良く聞きます。

 

どんな着物を着るかで使い分けしてください。

 

今の羽織・コートのトレンドは?

 

基本的に羽織・コートは肩裏・羽裏といわれる裏地が付いている物が主流でした。

 

ここ10年ほどで、夏物の着物記事で羽織・コートを作るものが主流になってきました。

 

温暖化に伴いオーガンジーや紗の生地で羽織やコートを作る事が多くなりました。

 

おしゃれな羽織も誕生しています。

 

トリエの既製品の薄羽織も大人気です。

 

羽織やコートはいつからいつまで着るの?|まとめ

現代の羽織・コートのについてまとめておきます。

 

参考にしてみてください。

 

  • 羽織・コートは紅葉から桜のシーズンまで着用する
  • 羽織・コートの素材は変わってきている
  • 羽織・コートは裏地を使わないものもある
  • 羽織・コートの長さはふくらはぎの真ん中ほどになっている

 

自分に合った羽織やコートを探しておしゃれに秋~春を過ごしたいですね。

 

それでは。

にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村

〈スポンサーリンク〉



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

kiyosan

▶着物専門店の現役店長▶着物業界20年勤務▶ブログ47,000人90,000PV達成▶アニメ・漫画オタク▶既婚1男1女の父▶愛猫家▶口下手・恥ずかしがりや 末永くお付き合いください。

© 2022 キモノ部屋 Powered by AFFINGER5