着物普段着

日本人が普段から着物を着ないのは面倒くさいからです。【理由は大きく3つ】

2019年12月26日

悩む女性
日本人はなぜ普段着で着物をきないのかな?着ない理由なんかあるのかな?私は着たいけど何が問題なんだろう?

 

日本人は、なぜ現在普段着として着物の着ないのでしょうか?
キヨさん

 

理由を解説します。

着物を普段に着たい方には参考になると思いますよ。

 

私は着物業界で20年働いています。毎日毎日着物の接客をやっていますが、やっぱり着物を着ない方の共通点はたくさんあります。本当に残念だなと思いますが、今回はその理由を解説させていただきます。

 

この記事で解消できれば案外着物を普段着として着ることができるかもしれませんね。

 

日本人が普段着として着物を着ないのは面倒くさいからです。

着付けが面倒くさい

着付けが出来ないのが一番の理由かもしれません。

理由はやっぱり着物の着付けが複雑だからかもしれません。否めない結果かもしれません。でも、普段に着物を着るのにはきれいに正確に着付けが出来なくても良いのですが、着物=正装のイメージが付きすぎてきれいに着付けが出来ないという理由で着物離れになっているのかもしれません。

 

面倒くさい着付けさえ突破できれば一歩前進ですよ。普段着の着付けは浴衣着付けの延長なので意外と簡単ですよ。

 

メンテナンスが面倒くさい

普段着の着物のメンテナンスは面倒くさいと思われがちですが、簡単な物です。

 

理由は普段着の素材がポリエステルや綿素材の物が多いからです。絹の着物なら丸洗い、京洗いといった専門店でのドライクリーニングが必要ですが、絹以外なら自宅でクリーニングできる物が多い為です。

 

簡単に始められるポリエステルの着物から始めれば、メンテナンスは簡単ですのでおススメです。

 

TPOが分からないから面倒くさい

普段着は基本的にTPOは気にしなくてOKです。

 

フォーマルの席、いわいる招待状が届く席で着る着物以外はTPOは気にしなくて良いのです。着たい着物を着たい席、場所で着ましょう。

 

具体的には、お友達と食事に行くや、ライブに着物を着ていくも良し、初詣に着物を着るも良しです。貴女が着たい時に着物を着てよいのです。

 

合わせる帯や小物があるから面倒くさい

実は、普段着に合わせる帯や小物にはルールはありません。

 

理由は、普段着は着た時に着たいコーディネートをすれば良いからです。洋服と同じで感覚やセンスでアイテムを合わせて、感覚やセンスで色合わせしても良いからです。誰からも文句が言われない世界が普段着の着物の世界なのです。

 

普段着なんだから、自分の好きなように着物ライフをお楽しみください。きっと普段とは違う世界観が楽しめますよ。

 

日本人が普段着として着物を着ないのは面倒くさいからまとめ

  • 着付けが面倒くさい
  • メンテナンスが面倒くさい
  • 合わせる帯や小物があるから面倒くさい

などが解消できれば普段着として着物を楽しむ事が出来るかもしれませんね。

着物をきる事は意外と難しくなくて、簡単な事かもしれませんよ。

長い人生の中でちょっとだけ着物に触れる時間があっても良いのかもしれませんね。

この記事が良ければクリックお願いします。

にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村

〈スポンサーリンク〉




  • この記事を書いた人
  • 最新記事

kiyosan

着物専門店で20年程勤務してます。 冠婚葬祭・通過儀礼の着物 普段のカジュアル着物まで、オールラウドにアドバイスしてます。 家族行事は全部着物で参加した2児のパパです。

© 2021 キモノ部屋 Powered by AFFINGER5