着物普段着

長襦袢もおしゃれにこだわりたい方必見!!プロのおすすめとは?

2020年2月23日

悩む女性
長襦袢でおしゃれな物ってどんな物かな?最近着物を初めて見たけど、おしゃれな長襦袢ってどんな時に着るのかな?素材や、価格も知りたいし、おススメも教えて欲しい。

 

そんな着物にこだわりを持つ方は多いと思います。

 

今回はカジュアル着物に合わせるおしゃれな長襦袢について解説します。

 

この記事を読んで欲しい方

  • おしゃれな長襦袢を教えて?
  • おしゃれな長襦袢を着る意味は?
  • 安い物あるかな?

 

長襦袢もおしゃれにこだわりたい方

主にカジュアルの着物に合わせる「下着」の役割になります。

 

せっかく着物を着るからには、長襦袢にこだわりたいという方は多い物です。

 

おしゃれ長襦袢を着る意味は?

おしゃれで長襦袢を着る意味はぶっちゃけありません。

 

着物姿で長襦袢が見えるところは正直、袖から見える一部のみです!!

 

ですが、それでも着物好きな方はこだわりを持っておしゃれしたいものですよね。

 

「なにも人前で脱ぐわけでもないし、そこまでしなくても・・・」そんな声も聞こえてきそうですが、昔から女性は細部までこだわるものです。

 

それこそ究極のおしゃれです。私は応援します。

 

おしゃれ長襦袢は既製品が良い?オーダーが良い?

結論はどちらとも言えません。

 

着物初心者なら既製品で十分です。

 

既製品で気を付けたいのは、サイズです。

 

身長が高いとか、少しふくよかだと感じる方は、迷わずオーダーで作った方が良いですね。

 

おすすめの長襦袢は?

【既製品】

既製品でおすすめは「京ちたる」のプレタ長襦袢です。

 

友禅柄で発色が良く、どこか懐かしさを感じる柄になってます。

 

サイズもMサイズLサイズと2種類展開となっており、着物に合わせやすくなってます。

 

私も着物初心者の方に一番初めにおすすめする長襦袢といっても良いぐらい定番の商品です。

 

着物に使える予算もあるでしょうから、この長襦袢から初めて見ても良いかもしれませんね。

 

着物初心者にはおすすめの長襦袢です
キヨさん

オーダー

まず間違いなく岡重の長襦袢をおすすめします。

 

正直一般の正絹おしゃれ長襦袢としては少々お高めですが、圧倒的な存在感があり、究極のおしゃれです。

 

カジュアルな着物を極めたい方は、是非1点は持っておきたいところ。

 

袖口から少しだけしか見えませんが、そのチラリと見えた時、周りの視線は釘付けになります。

 

私も催しで扱った事は多々ありますが、すぐに売れてしまします。

 

それほど、魅了されるといっても言い過ぎない。岡重のおしゃれ長襦袢は是非1枚手に入れておきたいですね。

 

とにかくおしゃれです。

 

全種類集める方もいます。
キヨさん

洗える長襦袢なら東レの洗える長襦袢がおすすめ

ほぼ一年中着れてしかも自宅で簡単に洗える長襦袢はおすすめです。

 

カラーバリエーションや柄など様々あります。

 

迷ったら東レの洗える長襦袢を揃えましょう。

 

白が一番人気で、TPOを選ばないですね。

 

爽竹長襦袢ってどう?販売のプロがレビューします。

 

こちらの記事を参考にしてみてください。

 

あわせて読みたい

まとめ

  • 着物の下に着て見えないけど長襦袢もおしゃれにこだわりたい
  • 既製品とオーダーとどちらが良いかわからない
  • おススメのおしゃれ長襦袢を紹介

こんな内容でお届けしましたが、いかがでしたか?

 

究極のおしゃれ長襦袢なら迷わず「岡重の長襦袢」をおすすめします。

 

探してもなかなか手に入らないこともあります。

 

柄が少し特殊ですが、着物を良く知っていいるかた方も一目置く品です。

 

フォーマル、カジュアル兼用なら東レの長襦袢をおススメします。

 

かなり着やすく、自宅で洗濯できるのが魅力的ですよね。

 

男性の私が紹介しましたが、どちらも私の妻が愛用しており、絶賛しております。

 

見えないと事ですが、しっかりとこだわりも持って素敵な着物ライフを過ごしたい物ですね。

 

それでは。

この記事が良ければクリックお願いします。

にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村

〈スポンサーリンク〉




  • この記事を書いた人
  • 最新記事

kiyosan

▶着物専門店の現役店長▶着物業界20年勤務▶ブログ47,000人90,000PV達成▶アニメ・漫画オタク▶既婚1男1女の父▶愛猫家▶口下手・恥ずかしがりや 末永くお付き合いください。

© 2022 キモノ部屋 Powered by AFFINGER5