着物普段着

着物を普段着にしたい10代の女性に知ってほしい事【0円から始める着物生活】

2019年12月20日

悩む女性
着物を普段着として着てみたいけど、どんな着物が良いんだろう?なるべくお金がかからないような方法はないかな?あと、普段着に最適な着物の種類や知っておくルールってあるのかな?

 

こんな質問にお答えします。

 

この記事を読んで欲しい人

  • なるべくお金をかけたくない人
  • 普段着の着物の種類が知りたい人
  • 着物ルールとか難しいと思っている人

 

 

着物を普段着にしたい10代の女性に知ってほしい事【0円から始める着物生活】

家にある着物を探してみる

まずは、家の中の和ダンスを見てみてきましょう。

 

ポイント

お母さんやおばあちゃんはある程度着物を持っている

 

実際自分のお母さんやおばあちゃんが着物を着ている姿を見る事は少ないかもしれませんが、結婚式やお祝い事用の着物は意外と和タンスにあるものですし、普段着の着物もあったりします。

 

なるべくお金をかけずに普段から着物を着たいならまずは家の中の着物を探してみても良いかもですね。きっとお母さんや、おばあちゃんは喜んで探してくれますよ。

 

お母さんや、おばあちゃんが持っている着物で普段に着れそうな着物がたくさんありませんか?まずは、家の中の和ダンスの着物を見てみる事をおススメします。

 

友達や知り合いに譲ってもらう

友達や知り合い、親戚に相談してみたら着物を譲ってくれる方はいるものですよ。

ポイント

意外と着物を譲ってくれる人は身近にいる事がある

 

例えば、着なくなった着物をタンスに仕舞いっぱなしの人や、もう捨てようか迷っている人も多いんですよ。そんな人に相談したら意外とすんなり譲ってくれる人も多いものです。友達や知り合いに迷わず相談する事をおススメします。

 

リサイクルの着物を買ってみる

近くの古着屋やリサイクルショップで探してみても良いですね。私はリサイクルショップに行くと職業柄か、着物コーナーを覗いてしまいます。意外と良い着物がで出ててビックリする事も多いです。

 

着物に流行はないと良く言いますが、古い着物も今着るとおしゃれなもんです。アンティーク着物も安くて良いものが揃う事も多いので、リサイクルショップはおススメです。

 

ポリエステル着物から初めてみる

意外と知られていないんですが、ポリエステルの着物は洋服よりも安くて良いものが揃います。着物=絹のイメージは強いのですが、今は安くポリエステルの着物も揃います。しかも家の洗濯機で洗えるし、アイロンがけがいらずお手入れも楽。

 

おこづかいを貯めてネットで購入する方も多いですよ。ネットで買うときは楽天市場Amazonが最強です。検索する問いは「プレタ着物」「プレタポリエステル着物」で検索するとすぐ出てきます。

 

関連記事>>>ポリエステルの着物を普段着にするのは最適ですよ。でも解説しています。も参考にごらん下さい。

 

着物を普段着にしたい10代の女性にはどんな着物がベストか?

種類は小紋が一番良い

小紋という着物がおススメです。

 

特徴は、全身に柄があり、普段着の代名詞といえます。夏に着る浴衣をイメージしたもらえたら良いと思います。理由は、おしゃれ着であり、種類が豊富にある事です。

 

紬も最適

有名な紬は大島紬です。

色は基本的に黒っぽいものが多いです。手触りはつるっとしていて一見ナイロン?って錯覚するほどサラサラしています。

 

私は仕事を始めて間もない頃ナイロンだと思い値段を見てギョッとした記憶があります(笑)着物はじめの方には大変着やすく、着崩れしにくい為おススメです。タンスに仕舞いっぱなしなら着てあげた方が着物の為に良いので手に入れたら、真っ先に袖を通してみてください。

 

着心地の違いがわかります。

着物の種類を理解しましょう。

着物には種類があります。

種類を理解したうえで普段着になりそうな着物をチョイスしましょう。

ザックリ着物の種類を分けると

フォーマルの着物

  • 留袖
  • 振袖
  • 訪問着

などのお祝いの席で着る着物を言います。

 

カジュアル着物

  • 小紋・紬
  • ウール
  • 木綿・浴衣

などの普段に着る着物を言います。

 

大きく分けて2種類あるのでわからない時は誰かに聞いてみましょう。カジュアルの着物に当たるものなら普段に着ても良いですよ。

 

着物を普段着にしたい方はルールも理解しましょう

どんな場面で着たいのか?

普段から着物を着るなら少しだけルールがあります。

 

着物のルールが少しむずかしくて着たくないという方も多いと思います。TPOが少しだけありますので理解していないといけない部分もありますのでよく理解して普段の着物を楽しみたいものです。

 

例えば

着物のルール

  • 普段着ではフォーマルの着物は着ない
  • 着物に合わせる帯の種類
  • 小物の合わせ方

 

などがありますが、理解できると簡単なものばかりですのでこの機会にちょっとだけ着物の事を勉強するのも良いかもしれませんね。着物はじめの方は本を参考にしてみても良いかもしれませんね。

 

関連記事>>>着物初心者におすすめの本8選【プロが認めた厳選を紹介】こちらも参考にごらんください。

 

着物に合わせる帯の種類は?

着物と同じで合わせる帯も家で探してみてどうでしょう。

 

着物があれば当然帯もあるでしょうね。もし、合わせる帯がわかなない方は【10代・20代向け】普段着の着物に合わせる帯は?で解説してますのでご覧ください。

 

着物に合わせる長襦袢の種類は?

できるならおしゃれ用の長襦袢を着たい物です。着物に合わせて長襦袢も探してみてください。

 

長襦袢もおしゃれにこだわりたい方必見!!プロのおすすめとは?コチラもご覧ください。

 

着物に合わせる小物も揃えてください。必ず小物もありますよ。古くても良いので使える物を揃えてください。種類や用途の解説はコチラをご覧ください。

着物初心者が揃えるものべき着付け小物の全10品解説します。

 

着物に合わせるかばんの種類は?

色んなかばんやバッグ12選もご覧ください。

着物を普段着で着る時に持ちたいかばんのおススメ12選

あわせて読みたい

 

まとめ

  • 着物は0円から始められます。
  • 家族や友達に相談。意外と見つかります。
  • 普段着最適な着物は小紋柄の着物です。
  • 普段着の着物のルールもちょっと知っておきましょう。
  • 着物に合わせる帯や長襦袢や小物も考えましょう。

 

普段から着物を着たいという方を本当に応援したいものです。

着物はアイディア次第では洋服よりもコスパがよく、おしゃれで個性的になりますよ。今は昔と比べて着物の自由さが格段に上がりました。若いうちにドンドン着物に触れてみて、文化や歴史を知って欲しいと思います。

 

素敵な着物ライフをお過ごしください。

 

それでは。

この記事が良ければクリックお願いします。
にほんブログ村 ファッションブログへ

にほんブログ村

〈スポンサーリンク〉




  • この記事を書いた人
  • 最新記事

kiyosan

着物専門店で20年程勤務してます。 冠婚葬祭・通過儀礼の着物 普段のカジュアル着物まで、オールラウドにアドバイスしてます。 家族行事は全部着物で参加した2児のパパです。

© 2021 キモノ部屋 Powered by AFFINGER5