着物普段着

着物初心者が揃えるものべき着付け小物の全10品解説します。

2020年2月10日

悩む女性
着物初心者なんだけど、どれを揃えたら良いのか全く分からないし、着付け小物の名前から全くアイテムが連想できないよ。ひとまとめになってる物ないかな?

 

着物初心者に向けて着物を着る時に必要な物を紹介します。

 

この記事を読んで欲しい

  • 着付け小物の種類が分からない
  • 着付け小物の用途が分からない
  • セット品とかないのかな?

 

着物初心者が揃えるものべき着付け小物

帯締め

その名の通り帯を「締める」役目があります。

本来の使い方は帯を締める役目なのですが、色や組み方が様々です。

普段着使いなら平状の物よりも円形に組んだ物がよいでしょうね。

平状の物はフォーマルの着物で使用する為です。カジュアルな着物には格式が合いません。

色の合わせ方は着物の中から1色選ぶとコーディネートとしてまとまりが出て今風になります。

用途として

お太鼓結びにする場合必須
半巾帯の時はオシャレアイテムで使う

という事です。

要するに半巾帯の時はコーディネートのアクセントとして使用しても良いという事です。

帯揚げ

名古屋帯のお太鼓の位置を「揚げる」役目として帯揚げは存在します。

お太鼓結びした時に正面・左右からチラッと見える為、帯締め同様コーディネートのアクセントになります。

帯締め同様色の合わせ方は着物の中から1色選ぶとコーディネートとしてまとまりが出て今風になります。

用途は、

お太鼓結びにする場合必須
半巾帯には必要なし

という事です。

肌襦袢・裾除けor着物スリップ

肌襦袢+裾除け=着物スリップです。

上下別れているのか、ワンピース状なのかの差です。

結論はワンピースで良いです。

理由は上下別れていると着崩れする為です。

私の経験上今は9割以上は着物スリップが売れています。

特にこだわりがなければ、ワンピース状の着物スリップを揃えておくと間違いありませんよ。

上半身は汗を良く吸う「綿素材」の物を選びましょう。足元の素材は「キュプラ」素材の物が良いです。

足元までめん素材の物は歩くときにまとわりつき、歩きにくい為です。

できればそこまでこだわれば、着心地も上がります。

帯板

両腰骨までの長さの物+ベルト付きをおすすめします。

理由は、帯を締めた時に短い物だと若干帯板の型が浮いて見える為です。

両腰骨まであるものだとその心配はありません。

ベルト付きに関しては、便利だからです。胴回りに固定できるベルト付きを選んでください。

衿芯

長襦袢に着ける半衿の内側に入れる「衿の張り」を出す芯です。

プラスチックでできていて程よく固いです。

着物の衿元をきれいに見せるマストアイテムですので、必ず用意しましょう。

着物ベルト

着物や長襦袢の衿元の開きを抑えるアイテムです。

昔は着付けでカバーしていた衿元の開きで下が、今は必須アイテムの一つになりました。

やすい物は避けて、「コーリンベルト」という製品を買うようにしてください。

理由は一番有名な物で一番丈夫で買い替え頻度が少なく済む為です。

買い替え頻度が少ないという事はそれ以外は壊れやすいという事です。

1,000円前後ですが、一番長持ちして使いやすい為、必ず揃えるようにしましょう。

伊達締め2本(マジックベルト)

出来れば「絹の伊達締め」がおススメです。

ゴム状のマジックベルト物でも良いのですが、締め心地、緩み具合を考えれば絹の伊達締めが良いです。

経年劣化(長く使うと傷みやすい)を考えればコスパが良いです。

2,000円前後しますが、絹の伊達締めを選びましょう。

腰ひも3本

モス(毛素地)の腰ひもがおススメです。

ポリエステル・絹物はなぜかショッキングな色のが多く、汗をかいた時に着物や長襦袢に色写りしたりします。

モスの腰ひもは白やピンクの単色の物である為その心配がありません。

迷ったらもモスの腰ひもをおススメします。

タオル4~5枚

自宅で用意できる物で良いです。

スポーツなどで使うあのタオルです。用途は補正の為に使います。

胸元、腰回りの補強で使用するため、やせ型の型は使用枚数は多めと考えましょう。

ふくよかなな方は全身の凹凸をなくすための補正に使います。

着物体型は意外と全身寸胴型がキレイになるものなんですよ。

足袋

自分の足のサイズ-5mmと考えてください。

靴や、靴下は知らず知らずのうちに大きく履いてませんか?

足袋のつま先は余るのは少々不格好なものです。

ぴったりサイズもしくは、少しきつめに履くことで足元はきれいに決まります。

素材は綿・ポリエステルが主流です。

初心者のうちは、多少伸びるポリエステル素材で良いです。

綿素材よりも安い為コスパも良いでしょう。

少し上級者になれば柄物の足袋も良いでしょうね。

女性ものの柄足袋は安いもので500円ほどからありますので是非足元からおしゃれを楽しんでも良いでしょうね。

 

着物初心者が揃えるものべき着付け小物【おススメ小物セット】

各アイテムのおススメ品を紹介しましたが、色々めんどくさい方は、便利場おまとめ小物セットも販売されているようです。

まずは、自分専用の着物着付け小物をもって見ても良いでしょうね。

 

一つ一つ購入するよりもおまとめセットがお得なようです。まずはセットで購入してみて、お試しください。

あわせて読みたい

着物初心者が揃えるものべき着付け小物のまとめ

  • 着物に必要な小物を理解してみてくださいね
  • 各アイテムおススメ品あり
  • 迷ったらセット物を購入しましょう。
  • 自宅で揃えられる物がないか探してくて下さい。

着物初心者は初期費用はなるべく避けたいですね。

逆に最初にしっかり良質な小物を揃えておくと長く買い替えなくて着物を楽しむ事が出来ます。

何をするでも最初に費用はかかりますが、それを超えると楽しい着物ライフが待っています。

それでは楽しい着物ライフを。

〈スポンサーリンク〉




  • この記事を書いた人
  • 最新記事

kiyosan

着物専門店で20年程勤務してます。 冠婚葬祭・通過儀礼の着物 普段のカジュアル着物まで、オールラウドにアドバイスしてます。 家族行事は全部着物で参加した2児のパパです。

© 2021 キモノ部屋 Powered by AFFINGER5