着物普段着

着物を購入する予算はレベルに応じて違います。【20年プロが解説】

2019年12月28日

悩む女性
着物を普段着として着てみたけど、なんか着物って高いイメージがあって手を出しづらいな着物を買うのに予算って皆どんな感じかな?

 

着物=高いイメージがありますが、色んな揃え方があります。

この記事では着物初心者から上級者まで着物を揃える為にどのぐらいの予算なのか解説します。

この記事の筆者は着物業界で20年のキャリアがあります。

毎日着物についてのアドバイスをしてますが、どうしても仕事寄りのアドバイスになってしまいすので、
このブログでは出来るだけ本音で書いてます。

参考になればとおもいます。

着物を購入する予算はレベルに応じて違います。【20年プロが解説】

着物初心者の着物購入の予算は?

ぶっちゃけ0円でも揃えられます。

  1. 家にある着物をさがす
  2. 知り合いなどから譲ってもらう

これで着物が揃えば0円でオーケーですね。自分のお母さんやおばあちゃんに相談してみたら意外と家にたくさんあるケースがありますよ。

まずは家を探してみて下さい。

購入を検討するなら1万円ぐらいからでも着物は揃います。

着物は高いイメージがありますが、ポリエステルの着物、特に既製品であるプレタ着物は安いもので5000円以下で揃います。

購入派はプレタ着物から初めてみましょう。

年齢は10代から着れるデザインの物やしっとり落ち着いたデザインの物まで種類も豊富にある為、着物初心者には優しいお値段設定ですよ。

 

着物中級者の着物購入の予算は?

5万円ぐらいでオーダー着物を仕立てましょう。

着付けをお願して出かける位の中級者はサイズ感なんか気になっくるものですよね。

既製品では袖が短い(長い)、裾周りが狭い(広い)なんか気になってきたり、
どうしても自分の着物が欲しくなってくるものですよね。

出来ればシルク調のポリエステルの反物から仕立てる事をおススメします。

ポリエステルの着物とは思えないぐらい着やすくて、見た目、着心地は絹と間違うぐらいでです。

着物中級者にはもってこいの着やすい着物ですので、是非お試しください。

 

着物上級者の着物購入の予算は?

上級者は正絹=絹がおススメです。

予算的には10万~30万えん程度を考えておくと良いです。

例えば予算が30万ぐらいあれば、染めの小紋、江戸小紋、織の紬など素材を選ぶことができ、更に着物を楽しむはばが広がります。

もちろんオーダーで着物を作ることもできます。

作家物と呼ばれる物なども視野に入れることもできますね。

それ以上の普段着の着物はありますが、この記事では触れないでおきます。

上級者は30万前後の予算でオーダー着物もおススメですよ。

 

着物を購入する予算はレベルに応じて違います|まとめ

  • 着物初心者は0円から着物を揃えてみましょう。
  • プレタ着物は5000円以下も物もあり種類も豊富
  • 着物に慣れ始めてきたらポリエステル着物をオーダーしよう
  • 着物上級者は絹の着物をオーダーで仕立てましょう

着物はお金をかければ良いという訳ではありません。
金額が高い物はいくらでもありますが、自分の今のレベルに応じて購入を検討しても良いと思います。
今の自分に合う物から初めて楽しい着物生活を送ってください。

それでは。

〈スポンサーリンク〉




  • この記事を書いた人
  • 最新記事

kiyosan

着物専門店で20年程勤務してます。 冠婚葬祭・通過儀礼の着物 普段のカジュアル着物まで、オールラウドにアドバイスしてます。 家族行事は全部着物で参加した2児のパパです。

© 2021 キモノ部屋 Powered by AFFINGER5