帯のクリーニング頻度は?【自分でできるメンテンナスのポイント4つ紹介】

着物お手入れ

帯のクリーニング頻度は?【自分でできるメンテンナスのポイント4つ紹介】

2020年4月28日

悩む女性
着物のクリーニングを考えてるけど、一緒に使った帯もクリーニングが必要かな? そんなに汚れてないけどみんなどれぐらいの頻度で出してるの?出すとしたら料金はどれぐらいかかるかな?

こんな質問にお答えします。

 

この記事を読んで欲しい人

  • 着物は出してるけど帯の頻度は?
  • 自宅じゃできない?
  • 料金はどれぐらい?

帯のクリーニング頻度は?【大切なのはメンテナンス】

帯のクリーニング頻度は?【大切なのはメンテナンス】

着物はどんな時期に着た物でもどんな席で着た物でも必ず毎回クリーニングしましょう。

しかし、帯のクリーニングは毎回必要ありません。

理由は、頻繁に汚れない為です。

クリーニングを気にするよりは、帯をタンスにしまう時のメンテナンスに気を付けましょう。

帯のクリーニング以外で必要な事【しわの確認】

次締める時に綺麗に気を付けてメンテナンスをしましょう。

帯を締めた後は「手先」「前腹」「お太鼓」部分のしわに気を付けたい物です。

付いたしわを手で叩き、しわを伸ばしてください。

しわを伸ばす作業をするだけでも次回使う時全然違います。

自分では取れないしわは専門店でプレス加工をお願いしましょう。

プレス加工するだけでも見違えて帰ってきますよ。

帯のクリーニング以外で必要な事【陰干しする】

着物ハンガーが理想ですが、ない場合は丈夫な洋服用ハンガーでもOKです。

陰干ししてタンスにしまうようにしましょう。

もし、汗をかいてしまったときは水に濡らしたタオルを固く絞り、帯の裏側を丁寧に拭いてからタンスにしまってください。

ホコリを着物専用ブラシではたいてやると尚良しです。

帯のクリーニング以外で必要な事【注意点】

タンスにしまう際は帯用のたとう紙に入れてしまう様にしてください。

たとう紙には着物用と帯用があります。

なるべく帯専用が良いです。

着物たとうしのサイズと帯用たとうしのサイズは違います。選ぶのは2つです。

たとうしのサイズは気を付けましょう。

気を付けるポイントは「輪ゴム」などが一緒に入っていないか確認してください。

「輪ゴム」は硫黄成分を含む為、金属糸と化学反応を起こして変色の原因になります。

着付けなどでよく「輪ゴム」を使用することがある為、確認は全体行う様にしてください。

着物同様「しょうのう」ナフタリン」は嫌なにおいや、ガスが発生する為使用せず、「着物専用除湿剤」を使用しましょう。

タンスの中の嫌な臭いは付いたらなかなか落ちませんよ。

帯のメンテナンスは定期的な虫干しでOK

梅雨が終わるころ、秋の衣替え、冬の乾燥時期を目安に年に3回タイミングがあります。

着物と一緒に虫干しをしましょう。

畳んだままの帯は湿気を含むとカビが発生しやすい物です。

着物の虫干しの時期はいつが最適?時間や場所は?解説します。

虫干しは定期的に行うようにしましょう。

 

帯のクリーニングの料金は?

帯のクリーニングの料金は?

一概には言えませんが、着物と同様の金額と考えましょう。

やはりお願いする先で料金は違います。

帯のクリーニングの料金【着物専門店】

最近では、着物専門店は来店促進の為着物クリーニングで利益を得る所はありません。

だからと言って、加工内容に手抜きがあるわけではないので安心してください。

おおむね3,000円~4,000円の間で加工料金の設定をしている所が多いでしょう。

着物も帯も長襦袢も一律料金設定の為、気になるようでしたら、着物のクリーニングに出したお店に一緒にお願いしましょう。

プレスの料金はクリーニング料金より安いです。

帯のクリーニングの料金【街のクリーニング店】

基本的にクリーニングで利益を出す構造ですので、着物専門店よりは割高(むしろ通常料金)だと感じると思います。

着物専門ではないので依頼するかの判断はいります。

信頼できる店舗にお願いしたいものです。

帯のクリーニングの料金【ネットクリーニング】

全国から何万点も加工依頼がある為、信頼感と安心感は抜群にあります。

最近では専門店への持ち込みが忙しくて時間がない方や、行きつけの専門店がない方、街のクリーニング店とトラブルになった方が良く利用されるようになっているようです。

自宅で簡単にスマホやPCから受付できて、荷造りも簡単と評判です。

ネットでクリーニングも検討してみていかがでしょう。

きものtotonoe口コミや評判は?簡単・安心ネットクリーニング

全国紙のきものSalon編集長おすすめのネット着物クリーニングです。

 

まとめ|帯のクリーニング頻度は毎回必要ありません。

帯のクリーニングはよほどの汚れがない限り、自宅で自分でメンテナンスしてタンスにしまってOKです。

タンスにしまう際の注意点だけ気を付けてください。

いつまでも綺麗に着物を着るために少しだけ頑張りましょう。

それでは。

この記事が良ければクリックお願いします。

にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村


着物・和装ランキング

〈スポンサーリンク〉




  • この記事を書いた人
  • 最新記事

kiyosan

着物専門店で20年程勤務してます。 冠婚葬祭・通過儀礼の着物 普段のカジュアル着物まで、オールラウドにアドバイスしてます。 家族行事は全部着物で参加した2児のパパです。

© 2021 キモノ部屋 Powered by AFFINGER5