着物普段着

【快適】伊達締めはやっぱり博多織できまり!!おすすめ3選

悩む女性
着物の着付けを覚え始めたけど、伊達締の種類がたくさんありすぎて結局どれが一番良いのかわかりません。マジックテープの物とかポリエルテルの物とか幅もし長さもまちまちだし、誰か教えてほしい。

 

こんな質問にお答えします。

この記事を読めばどの種類の伊達締めが良いのか?

一生使える便利で快適な伊達締がわかります。

最後までご覧ください。

この記事を読んでほしい人

  • 伊達締めの種類がありすぎて困っている
  • 結局どれが一番良いのか知りたい
  • おススメがあれば知りたい

 

博多織の伊達締が一番良い

結論をいえば、博多織の伊達締が一番良いです。

理由として

  • しっかり締まる
  • 緩まない
  • 劣化しずらい

 

色んな種類の伊達締めが販売されていますが、もともとは博多織の伊達締めからすべて派生したものなんです。

ポリエステル素材で安価なものや滑りが良い物などありますが、すべて忘れて、絹100%の博多織を使用した方がよいです。

 

 

【快適】伊達締めはやっぱり博多織できまり!!おすすめ3選

おススメ3選はすべて博多織になります。

超定番が安定しておススメですが、温暖化の影響で夏物を一年中使用する人も多くなってきましたね。

 

西村織物の博多織伊達締め「かすみ」

まずは、圧倒的おすすめなものを紹介します。


販売している側としては「高いな」「売れるのかな」なんて気にしてましたが、購入したお客様からの口コミがすごい伊達締めでした。

「かすみ」の取り扱いがあるというだけで遠方から来られるお客様もいるほどです。

着物中級者、上級者は是非使ってみてください。

博多織伊達締「かすみ」
長さ 約227cm
素材 絹100%
メーカー 西村織物
おススメ度

経糸(たていと)にはエルメス社でも使用されるブラタク糸がという最高級シルクが使用されています。

夏用と思われがちですが、快適なつかい心地で一年中使用する人も多いです。

暑がりの人、快適を求めたい人は絶対買いで間違いありません。

デメリットと言えば、少々お値段が高い事ですが、着物での快適さを考えたら、問題ないかもしれませんね。

 

口コミ女性
買ってよかったですとても薄手で蒸れにくくて締め心地の良い伊達締めでした。夏だけとは言わず通年使えそうです。色もお洒落でとても気に入りました。
口コミ女性
色違いを購入しました。どちらの色も可愛くて薄手で蒸れにくくて使い心地もよいです。着物にも長襦袢にも使えるのですっかりお気に入りの伊達締めになりました。

ネットの口コミもかなり良いようです。

 

超定番 森博多の伊達締

超定番の森博多の伊達締です。


ロングセラー商品ですので一枚は持っている人は多いでしょう。

博多織の伊達締を持っていない人は森博多の定番を揃えてください。

森博多謹製伊達締
長さ 約228cm
素材 絹100%
メーカー 森博多
おススメ度

色合いがパステル系にしてあり、長襦袢への色移りも心配ありません。

濃い色の物を使うと摩擦などで色移りすることがあるため、より薄い色目を選びましょう。

カラーバリエーションも豊富にあるところが良いですね。

 

口コミ女性
とても使いやすい着付けの先生が同じものを使用していたので、購入しました。今までのものとは全然ちがうなぁと思います。結ぶところがヘタレないのがいいです。長く使えそうです。

 

厄除け7色博多織伊達締

だいたい博多織の伊達締を持っていいる人の大半は赤色ですね。


 

体の内側に厄除けの物を身に着けると良いとされています。

着物で使用しなくても、厄除けの品として購入する人もいます。

厄除け7色伊達締
長さ 約225cm
素材 絹100%
メーカー 博多織工業組合
おススメ度

色落ちには気を付けましょう。

 

【快適】伊達締めはやっぱり博多織できまり!!おすすめ3選|まとめ

ゴム製のマジックベルトやサッシュの伊達締めなどありますが、しっかり締まって緩まない博多織の伊達締めが一番使用率がたかいですね。

定番の品を必ず一枚はもっておきましょう。

着物や長襦袢、浴衣に使いますので快適さが重要になります。

  • 素材は絹100%
  • しっかり締まって緩まない
  • 快適な物を選ぶ
  • 色移りしない優しい色合いを選ぶ

特に暑くなって、汗をかきやすい為、一年中使える物を選びましょう。

それでは。

 

〈スポンサーリンク〉




  • この記事を書いた人
  • 最新記事

kiyosan

着物専門店で20年程勤務してます。 冠婚葬祭・通過儀礼の着物 普段のカジュアル着物まで、オールラウドにアドバイスしてます。 家族行事は全部着物で参加した2児のパパです。

© 2021 キモノ部屋 Powered by AFFINGER5